ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンピューターがウイルスに感染したらどうなるのか?

別に探したわけではないのだが、コンピューターがウイルスに感染したら
具体的にどうなるの?という疑問の答えを動画で紹介。




ちなみに、近年は番組後半で紹介されているバックドア型がほとんどです。
画面に表示して操作を妨害するなんて、ジョークの範囲だし、ウイルスがいると教えているようなものです。
最近は本当に裏で行動するものばかりなので、番組のウイルスはとても派手なウイルスだといえます。

続きを読む

テーマ:知っておいて損はない!! - ジャンル:ビジネス

(独断・偏見)ブラウザ評論

最近パソコンの処理が遅い・・・

だいぶ古くなってきたことは認めるが、それでも目に見えて遅い・・・

デフラグやらレジストリ調節やらしてみたけど、やっぱり遅い・・・

パソコン好きにとって、トラブルは好物だ。
理由を解明し、解決することで、達成感や知識を得ていくのがなんとも楽しい。

楽しいのだが、劣化ばかりはどうしようもない。
私はソフト専門なので、ハード的な改善はできないのだ。

Win7がかなり好評なので、SP1が導入されたら本気でニューマシン購入を考えよう・・・


せっかく低スペックパソコンを使っているのだから、最近二次マイブームのブラウザについて
少しコメントしてみようと思った。

正直パソコンの処理がしょぼくて、いろいろ不満があるのだ。

ただし、私は基本的にFirefox厨なので、決して公平なコメントをしていないので注意。

続きを読む

テーマ:ウェブブラウザ - ジャンル:コンピュータ

高速&軽量に特化したFirefox派生ブラウザ!




Firefoxが大好きな管理人ですが、パソコンが貧弱なせいで苦労もあります。

特にGeckoエンジン特有の重さ、出足の遅さは気になります。

また、ページ描写の処理速度には定評がありますが、メモリやリソースをじわじわと侵食することで、

長時間使っていると徐々に処理が重くなります。

それでも、抜群の安定性と拡張性の高さの魅力は素晴らしいです。

出足の重さから、一度起動してタスクに駐在させていますが、それでも不便です。

しかし、Firefoxの欠点を全て改善したブラウザがありました。


続きを読む

テーマ:ブラウザ - ジャンル:コンピュータ

Internet Explorer 8 をインストールしてみた

いろいろなことをやっていると、インターネットエクスプローラー(IE)を使うことが多くなった。

本来はFirefoxファンで、いつもこちらを使うのですが、なにぶんプライベートなブラウザで、
一般的な事務(というか就活)をするには、環境が悪い・・・

普段は就活専用としてOperaをフル活用していますが、やはりスクリプトを扱っている適性テストなどは
少々不安だったりする。そもそも推奨環境から漏れるため一抹の不安が残る。

さらに、現在はIE6を使っている。そろそろ切り替えるべきだと考えた。
その理由として、

・処理が早いらしい
・IE7のような不安定さはなくなっている
・セキュリティの向上
・いずれ使うであろうWin7はIE8が標準であり、将来的に使う必要性がある

あたりの要因で、今回インストールした。

以下は、その概要と所要時間。


続きを読む

テーマ:ウェブブラウザ - ジャンル:コンピュータ

ホームページの安全性を確かめるサービス

最近は、大手企業の公式サイトでさえ、ウイルスを仕込まれてしまう時代・・・

せめて、自分のブログやサイトぐらいはきちんとしておきたいもの。

また、怪しげなサイトをチェックするのも必要となります。

aguse.jp

上記のサイトでは、インターネット上にあるサイトの安全性を調べることができます。

使い方は、検査したいページのURLを検索窓に入れて、「調べる」をクリックするだけです。

そのサイトからリンクされている全てのURLの安全性や、管理者、サーバー設置地区などがわかります。

詳細は、ここで説明するよりも実際に使ったほうが分かるかと思います。

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

新型コンピューターウイルスが猛威を振るっています!

新型コンピューターウイルス『Gumblar』(ガンブラー)がインターネット世界で流行しています!

【被害・症状】

  アカウント(パスワードやID)や住所、電話番号などを個人が入力した際に、その入力情報を外部に漏洩させる。
  パソコンを普通に使用していて、その症状に気付くことはまず不可能です。


【感染経路】

 JavaScript(スクリプト)、Flash(SWFなどのフラッシュ動画)、PDFなどのファイルダウンロード
 などが自動実行された際にパソコン内に侵入、感染。
 これらの不正な処理を、一般的なホームページに書き込み(ホームページを改ざん)をして、感染拡大する。
 改ざんされたホームページを無防備なパソコンで閲覧(保存)することで(自動的に)感染します。


【対策】

 依然として有効な対策方法はないです。
 FlashPlayerやJavaを最新の状態にする。
 Windowsアップデートやアンチウイルスソフトを最新のものにしておく。
 カスペルスキーを使用する?(対策済みを強くうたっていますが果たして・・・?)


【歴史】

 2009年6月ごろに流行した『GENOウイルス』と同種のウイルスです。
 2009年11月、USBメモリーのオートランプログラム(自動機動)を介するウイルス被害を抜いて1位に。
 2010年1月、『ローソン公式サイト』『JR東日本公式サイト』『ホンダ「ストリーム」の公式サイト』
 『信越放送公式サイト』『ラジオ関西』『アニたまどっとコム』などのページが改ざんされ、
 本来ならば信用できるはずのホームページを閲覧しても感染します。



【参考資料】

 【GENOウイルスまとめ
    GENOウイルスのまとめページ。ぶっちゃけココを読めばこのブログはいらないw
    ガンブラー=GENOウイルスとのことなので、このページは要熟読!
 【Webからの脅威「Gumblar」(ガンブラー)
    仕組みを紹介。かなり難しいです。
 【企業HPの改ざん警戒を ウイルス「ガンブラー」
    一般的なニュース。社会問題として知るには十分。
 【新ウイルス ガンブラーにご注意を
    カスペルスキーの紹介サイト。宣伝ページですが、すごく分かりやすいです。
 【Gumblar(ガンブラー)
    ブロードバンド辞典。分かりやすく簡潔にまとめています。
 【11月のウイルス被害、ガンブラー関連のトロイがオートラン上回る
    浸透する被害の状況。

テーマ:ウィルス - ジャンル:コンピュータ

Firefoxの消せない履歴!?と削除方法

カスタマイズ性、安定性、その他全てにおいて優れているのでは?
と考えるFirefox厨の眼鏡ですが、そんなFirefoxでも使っていて困るときがあります。

今回は履歴削除の方法についてです。

Firefoxの履歴は、基本的には
ツール⇒オプション⇒プライバシー
で調節することが可能です。

主にCookieや過去に保存したページの履歴・保存について詳細な設定ができます。

しかし、URLを入力するアドレスバーの履歴は消すことができません。
試しにアドレスバーに h と入力してみれば12のアドレスが先読みで表示されるはずです。

実はこの設定は、オプションからでは設定できません。
この設定はFirefoxというブラウザ独自の設定なので、ブラウザ本体を
調整しなければならないのです。

(ただし、Yahoo!!やGoogleで検索するときに、検索窓で表示される先読み機能は
 JWordというソフトによるものですので、検索キーワードの履歴を消したい方は
 別途ページを参照にしてください。)

Firefoxの履歴を削除する方法⇒ 続きを読む

テーマ:ウェブブラウザ - ジャンル:コンピュータ

Firefoxのやっかいなアドオン『Microsoft .NET Framework Assistant 1.0』の削除方法

先日からとても厄介なアドオンがFirefoxに住み着いています・・・

その名も『Microsoft .NET Framework Assistant 1.0』

いつの間にか勝手に組み込まれたMicrosoft製のアドオンです。

しかもFirefox3.5には対応していないらしく、エラーが出ています。

さらに何故かアクティブにならないので「削除」ボタンも使えません・・・


どうやらWindowsアップデートの際に、いわゆる.NETソフトをインストールしたようですが、随分とまぁ勝手なことをしてくれますね・・・


§削除方法
このアドオンは外部から組み込まれたものなので、Firefox側からアップデートすることができません。

なので、一度Microsoftのホームページからアップデート用ファイルを入手して、
ソフトのバージョンを上げて、Firefox対応版アドオンにアップデートする必要があります。

↓Microsoftの更新プログラムはこちらから入手できます↓
.NET Framework 3.5 SP1 for the .NET Framework Assistant 1.0 for Firefox 更新プログラム

WindowsXPを使ってる人は『NDP35SP1-KB963707-x86.exe』のほうをダウンロードしてください。
Windows7/Vistaを使っている人は、32bit版ならばx86、64bit版ならばx64を入手してください。

あとは
ソフトを起動⇒自動アップデート⇒Firefoxを起動⇒アドオン削除
で削除可能です。


関連記事
.NET Frameworkシリーズの扱いについて

テーマ:パソコン豆知識 - ジャンル:コンピュータ

超おすすめオンラインストレージ『SkyDrive』

§オンラインストレージとは?
 オンラインサーバーにファイルを保存できるサービス。
 家で作成したファイルを学校や会社でダウンロードすることができる。
 もちろんオンラインバックアップとして利用する方法もあります。
 (似たサービスにアップローダーがありますが、アップロードとダウンロードが自由自在な点が違います)


一般的な無料オンラインストレージサービスは
・保存期間制限あり(1日~10日前後)
・容量が少ない(5MB~20MB)
・専用ソフトのインストールが必要

など、いろいろな制限があります。

しかし【SkyDrive】は上記のような制限なしで25GBまでのファイルを保存しておくことができます。
しかもとても使いやすいインターフェイスで、普通にドライブの中身を操作しているような感覚で編集できます。

ユーザー登録に不安を感じる人もいるかと思いますが、運営はMicrosoft社が行っているのでそれなりに安心です。


私は過去に4つの無料オンラインストレージに登録して利用しましたが、無料の中では間違いなく
最高なオンラインストレージだと思います!

テーマ:とくとく生活情報 - ジャンル:趣味・実用

インターネットの発達度を国際比較してみる

・日本のインターネットは、世界の国々と比べてどれくらい安心なのか?

・また、他国と比べてどれくらい発展しているのか?

・情報通信産業の業績(GDP成長率)はこの不況下でどうなのだろうか?

そんなことに興味がある人は、総務省が毎年まとめている『情報通信白書』がオススメ。

平成21年度版 情報通信白書

↑今日の朝日新聞に載っている記事の元ネタです。

国が出す白書は、難しいイメージがありますが、約5割は「図」で構成されているので、
本文をまったく読まなくてもある程度理解できます。

また、国がまとめた正式文書なので、信頼度は抜群に高いです。
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。