ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

インデックス投資ナイト2018 かわら版



7月7日の七夕の夜に参加してきた
インデックス投資ナイト2018~年に一度のインデックス祭り!~
簡単な感想です。
(日記的な記事は長らく封印してきた当ブログですが、久しぶりに解禁)

■チケットは超争奪戦! 激レアだった模様・・・
 普通にイープラスでチケットを買ったのですが、こちらのイベントは毎回チケット即完売!とのこと。
 着席してからしばらくは"チケットの競争率の高さ"をネタにお話させていただきましたが、
 「スマホ2台とパソコンの3台を使ってようやく1枚確保できた」というレベルの争奪戦です。
 普通に12時にポチッて確保できた私は相当運がよかったみたいです。
 


■会場到着。ぼっちはひたすら喋り続ける。
 初めて参加するイベント。バー通いでお一人様は慣れているけど、とても緊張しました。
 17時開場だったので17時10分頃に到着。
 第一印象としては、ノリ軽そう!そして、年齢層が若い!! という感想。
 とはいえ、共通の話題を持つもの同士が集まるイベント。
 しかもお酒が入っているのでトークのハードルは相当低めです。
 相席になったのはかんぽっくり@kanpokkuriさんとようまるさん。
 かんぽっくりさんはうさぎとかめとインデックス投資というブログの管理人さんです。
 おそらく"eMAXIS Slimシリーズ"を根こそぎググっていたときにたどり着いたブログです。
 ブログ上では「なんか知ってると社交辞令を言われた」とおっしゃっていますが、
 さすがにこのブログ名は一度見たら忘れませんし、読んだ事があるのは事実ですよ!
 長く投資をやられていてインデックス投資ナイトも何回も来ているベテランの方だったので
 色々とお話が聞けて楽しかったです。
 松葉杖が目に入って同席させていただいた不思議なご縁でした。
 早く完治する事を願っております。

 ようまるさんはなんと同い年でした!
 息子のジュニアNISA枠まで完食するコスト重視の投資家さんで・・・
 独身には耳が痛い痛い...

 その他、おじさん2人を加えた5人組で、全員お一人様の初対面ながら
 楽しくお話をさせていただきました。
 まぁ、なんというか、、、営業トークスキル磨いておいて良かったと本気で思ったよ。
 ・入口の写真↓
 


■メインイベントは、"インデックス投資"と"ビール"と"ビール"
 開場して1時間。談笑で開場が温まったところで、メインイベントスタートです。
 プログラムは以下の通り
 ・第一部 ブロガー対談 「米国株投資と国際分散投資、どっちがいいの?」
 ・第二部 特別ゲスト登壇「金融庁になんでも聞いてみよう!」
 ・第三部 有識者座談会「インデックス投資を継続するためのメンタリティ」


 真面目な話は
 【国際分散か米国株か インデックス投信めぐり議論白熱 個人投資家の手づくりイベント
 (マネー研究所・NIKKEI STYLE)
  で。

 会場の雰囲気は
 【インデックス投資ナイト2018~年に一度のインデックス祭りにみんな集まれ!!~ #インデックス投資ナイト #カルカル
 (togetter)
  が分かりやすいかと。
 (当方ブログのため、ウェブのログを全力で活用いたします)

 投資というお金が絡む話をしているはずなのに、お酒×ステージ の演出が加わるだけで
 ただの居酒屋トークに思えてくるから面白いw
 これこそ"手作りイベント"だけが成せる技で、まるで"学校の文化祭"のようなアットホームで緩い雰囲気。
 コミティアもそうだけど、大きな広告や後ろ盾のないフラットなイベントは余計な"しがらみ"がないので
 クリーンで自由な印象を受けますね。
 index2018文字
 ステージ上では一見すると ただの"酒好きなダメおじさん"に見えますが、
 皆さん実は凄腕投資家ですし、人気ブロガーですし、人生の大先輩なわけで・・・(笑)


■どっちがいいの? ・・・それが判れば苦労はしない
 
 正直、難しい話はまとめられませんでしたので
 "第一部 ブロガー対談 「米国株投資と国際分散投資、どっちがいいの?」"より
 スマホにメモしたことだけ簡単に・・・

 米国の株式市場は株価を上げ続ける仕組みが構築できている。
 ⇒アメリカは経営者も労働者も株を持っている
  ●つまり、国民全員が株価が上がる事を願っている
  ⇒さらに言ってしまうなら・・・
   本来は設備投資に使うべき資金を、株価をよく見せるために使われているのでは?

 ゆえに、米国市場は国の成長にトラッキングするし、素直な市場である。
 (理由はどうであれ、株価が堅調に上がり続けるのであれば問題はない)

 だからS&P 500のほうが全世界インデックスよりも調子が良いのではないだろうか?

 もちろん良い面があれば悪い面もある。リスクとして
 ●ここ2年間は調子が良すぎるため、楽観するのは危険ではないか?
  ⇒上がりすぎると個人投資家は警戒する→停滞・下落する恐れも
 ●10年先、20年先を見据えた投資として考えると、今だけのトレンドに乗るのは危険?
  ⇒アメリカ以外の国が台頭することも十分考えられリスクヘッジが必要では?
   (分散投資のほうが強みが出てくる?)


■今からでも米国ファンドへ乗り換えたほうが良いのか?

 ●新興国であっても最終的には米国市場へ集まってくる
  ⇒ゆえに米国だけ買っておけば良いのでは?
 ●また、全世界ファンドであっても構成比率の約50%は米国
  ⇒中小を含んでいてもいなくても、結局は米国に引っ張られてしまう

 【■手間や手数料をかけてまで乗り換える必要は無いのではないか?■
 本当に大切なことは
  ●自動化する
  ●ルール化する
  ●仲間を作る

 こと。

>>>
 さて、困った事に私はまだ投資暦1年のため、全世界でも米国でも
 なんならインデックス投資以外でも選択肢はあるわけでして、、、
 今回は米国に若干軍配が上がったように感じましたが、投資は長期戦。
 今は米国が良くても中国や新興国がいつ化けて米国を食ってしまうとも限りません。

 個人的な結論として、「楽天VT」「eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)」「ひふみプラス」を
 何やら(自分が納得するように)上手い具合に組み合わせてみようかと・・・
 超打算的ですw が、別に今すぐ全資産を投資する必要はないのです。
>>>


■持参した名刺は完売御礼! 一期一会のインデックスナイト!
 今回のイベント、眼鏡小僧では色々と都合が悪そうだったので新しい名刺を導入。
 とりあえず10枚刷りましたが見事になくなってしまった・・・
 


●高瀬 浩 様(QUICK資産運用研究所
 二次会前に酔った勢いでお話させていただきました。
 きちんとした会社の名刺をいただいたのに、こちらはふざけた名刺ですみません。 
 QUICK資産運用研究所の記者の方で、後日メールまでいただいてしまいました。
 なんとQuickMoneyWorldの中の記事にコメントを載せていただいちゃいました!
 【著名ブロガーも金融庁職員も熱く語った 「インデックス投資ナイト」盛況
 (QUICK資産運用研究所)
 ついにこの眼鏡小僧がちゃんとした記事に載ってしまいましたよ!
 一期一会って素晴らしい・・・


水瀬ケンイチ
 みんなご存知梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーの水瀬さんです。
 こちらもお酒の勢いでいきなり「コミティア♪コミティア♪」と言って近づいてしまいましたw
 初心者の入口としての著書、高校生に授業で教えるための投資漫画 なんかを
 どう考えたらよいかをちょっとだけお話させていただきました。
 コミティア&スダミ屋さんのことも覚えていただいていたようで、
 本当に嬉しく楽しいひと時でした!



セロン
 この度はイベントに呼んでいただきましてありがとうございました。
 そして、運営お疲れ様でした。 (チケット取れてよかった...)
 最後に飲みにまで付き合っていただきもう感無量です!
 これからも投資の先輩として、ARIA仲間として、ふわっと緩~く
 仲良くしていただけると嬉しいです!
 世代の近い先輩個人投資家セロンさんのブログ
 【22歳からの貯蓄学】も要チェックです!!
 また、セロン先輩には「インデックス投資2年目をどうしたらいいか?」を聞きました。
 とりあえずビビりながらNISA枠を使った1年でしたが、2年目からは本格的に資産を投入したい。
 でもまだ怖いし、積み立ての柱をどれにするか悩んでいる
という話。
 回答
 『怖いということは悩んでいるということだし、それは不安という心の負担に繋がる。
  ならば今の資産はそのまま貯金にして動かさず、月収の余剰金だけを積み立てて投資してみては?
  そうすれば積み立てが失敗しても貯金は1円も減らないよ』

 とのこと。はい、納得!はい、解決!!
 というわけで、インデックス投資2年目は"積み立て投資を毎月の余剰金で実施する"に
 決まりました。
 少しでも早く投資額を増やしたほうが儲けが出そう!と焦りと不安がありましたが、
 そもそも急ぐ必要はない、とやんわりブレーキをかけていただきました。


安房
 始めましてのブロガーさんで、今回のダークホースです。
 元々は、私の席の前に座っていた「謎のスマホ超高速操作男(失礼)」だったのですが、
 気が付いたら一緒に飲むことに。
 この界隈では有名な実況者様だったようで、なんと今回のインデックスナイトの件では
 日経新聞サイト内の投信コラムに載っています!
 【安房さん、華麗なタッチで実況中継(投信ブロガー)】(日本経済新聞)
 安房先輩、マジパネェっす!
 こちらも、初対面にも関わらずお付き合いいただき、また名刺交換していただき
 ありがとうございました。



>>>
今回初参加のインデックス投資ナイト2018は、投資以外にも色々な気づきを与えてくれた
貴重なイベントとなりました。
こういった出会いや繋がりはコミケ・コミティアの時から大好きだったので、
今後はオタク趣味以外でも 眼鏡小僧/やすひろ の輪を広げていってみようと思います。

 


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/651-e795da62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad