ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラウド型の無料オンラインストレージ drivee



drivee(ドライビー)は最近流行のオンラインストレージサービスです。
クラウドサービスの一つで、一番有名なのはDrop Boxなのではないかと思います。

今回はこのクラウドを、社会人になってなかなか会えないサークル仲間と同人誌を作るための
情報共有フォルダとして利用してみました。

利用するファイル共有サービスを決めるにあたり、たくさんのサービスを使ってみたので
その感想とともにご紹介。




1、大学のサークル仲間と同人誌作り。そのためのファイル共有
 大学時代のサークルの面子が社会人になってもコミケ用に同人誌を作っています。
 しかし、話し合いをするどころか、物理的に会う時間を作るのも難しいのが社会人。
 そんなわけで、ネット上に情報を共有するフォルダーを作ろうということになった。


2、MicrosoftのOneDriveにてデータ共有。そして問題発生。
 データを共有するためにすぐに必要に駆られたファイル共有(フォルダ共有)。
 全員がWindowsを使っていることからMicrosoftのオンラインストレージが勝手が良いだろう
 ということでOneDrive(当時はSkyDrive)を導入。

 しかし、1年ほど使ってトラブルが発生した。
 メンバー全員が同じアカウントでログインしていたため、Microsoftから本人確認の手順を実行せよと
 指示を受けます。当時のアカウント管理者が不在ということもあり、本人確認の手順が行えず、
 このサービスを断念することになります。



3、そもそもオンラインストレージには、みんなで編集・共有するという概念がない。
 今回のトラブルの原因は、複数の管理人が同じアカウントを使ってログインすることで発生しました。
 まぁMicrosoft(hotmail)のアカウントを知っている人なら、全員がメールやSkypeなどをできてしまうので
 共有するアカウントとしてはリスクが大きすぎるという問題がありましたが・・・

 他のオンラインストレージでは、他人にフォルダを公開・共有する機能があります。
 しかし、子アカウント(共有してもらう側のユーザー)では共有フォルダ内の閲覧はできても
 削除・追加・編集はできない場合がほとんどです。
 (アルバムを公開することはできても、アルバムに写真を追加してもらうことはできないのです)

 これはGoogleのGoogleドライブ、Yahoo!のYahoo!ボックスなどでも同様で、
 共有はできてもファイルの追加・削除は元の親アカウントにしかできません。
 

4、みんなで編集できるオンラインストレージ(共有フォルダ)
 親ユーザーが共有フォルダを作成し、子ユーザーが共有フォルダ内に自由にファイルを追加したり削除したり
 新しいフォルダを作成したりできる。
 そんなサービスが意外と見つからず、たどり着いたのがドライビーでした。

 無料では3GBまでしか使えず、ログインが90日なければデータが消えるのがネックですが、
 社会人サークル 同人誌作成 共有フォルダ 自由に使う アカウントを分けられる
 という条件を満たしているので大変満足しています。



以上、年2回のコミケのみ活動するサークルのファイル共有サービスのご紹介でした。

NASのようにフリーダムなオンラインストレージってないんでしょうかねぇ・・・
ここまでくれば誰かがサーバー構築したほうが早いかもですが・・・


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/612-2598577e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。