ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローズアップ現代から紐解く、第三者から見たオタクの現状

2012年3月7日の「クローズアップ現代」で放送された「『激変アニメ産業”聖地巡礼”の謎』」という動画
http://v.youku.com/v_show/id_XMzY0NDExNTg0.html
オタクからのパッシングが多かったので、公式配信はなくなってますが、上記URLから見れます。
(YOUKUの動画となります)

「アニメコンテンツが生み出す新たなビジネスモデル」なんて話を書こうと思っていたので、
動画紹介を踏まえながら適当に書いていこうと思います。

【関連記事】
 ・秋葉原にアニメ放映用の映画館を作れば儲かるのか?
 ・今日のITニュース♪


NHK(クローズアップ現代)で聖地巡礼やってる!
という話は、帰宅途中のツイッターで知りましたが、まぁこうやって実際に動画を見るのは時間が経ってからになりました。

アニメでどうやって儲けたらいいのか?
儲かるビジネスモデルというのは、おそらく今でも確立していないでしょう。
そもそも研究する人がいません。
(そういえば先日、オタクがラブなもの研究所というのを電通が作ったらしいけどw)
「オタク」を研究 ヒット探す嗅覚盗め】産経ニュース2012/3/4

何はともわれ、オタク業界で儲けたい!と考えている人や企業は多いのではないだろうか?
それはひとえに電通やテレビなどのメディアが力を失ったからに他ならないし、
こちらから強力な電波を発して洗脳しなくてもお金を使ってくれるオタクが、
実に優良なお客様(金づる)に見えるからだろう。

上記の動画では「聖地巡礼によって経済効果が生まれた」という実例が紹介されている。
何も無い田舎に、ある日突然若者が大量にやってくるようになれば、自治体としては願ったり叶ったりだ。
西宮の「ハルヒ」や、鷲宮神社の「らき☆すた」、などは記憶に新しい。

しかし、オタクをコントロールすることは極めて難しい。
不可能と言っても過言ではない。
なぜなら「オタクは、一方的に与えられたりコントロールされることを最も嫌う」という性質があるからだ。
あれが良い、これが素晴らしい、流行っているんだ!と情報を発信すると、オタクは絶対についてこない。
上記動画では、鴨川を連呼していた「輪廻のラグランジェ」が挙げられ、聖地巡礼需要の獲得に失敗している。

この現状を踏まえると、オタクを研究すればするほど、こちらから一方的にコンテンツを与える
こととなってしまい、それがユーザーを遠ざけてしまう。

では、オタクを相手にアニメで成功するビジネスモデルは存在しないのか?
実は、オタクの心理を逆手にとって大成功している稀有なビジネスモデルは存在している。

それは「ニコニコ動画」や「初音ミク」に代表されるサブカルコンテンツである。
個人的には今のニコニコ動画は大嫌いだが、成功している事実は事実として認めなければならない。

コントロールされることや一方的に与えられることを嫌うオタクを相手にビジネスを成立させるには、
逆転の発想が必要である。
つまり『オタクにコントロールさせ、創造・製作させる』のである。
ニコニコ動画は、歌い手や職人と呼ばれるユーザーが創造する。コンテンツを提供する。
運営元であるニワンゴは、あくまでその場を提供しているだけに過ぎない。

「初音ミク」も同様で、初音ミクというコンテンツで儲けたのはクリプトンだが、
初音ミクをどう活用するのか?(どうやって儲けるのか?)を考えたのは他ならぬユーザー本人である。
クリプトンは、初音ミクを押し付けるようなことをしないばかりか、キャラクターや作成した音声の
所有権を放棄し、あくまで作り手の自由を尊重した。

さて、オタクを相手にしたビジネスモデルの成功例はあるわけだが、
果たしてこれがビジネス"モデル"と呼べるのか?疑問が残る。

生み出したコンテンツをユーザーであるオタクに丸投げし、上手く育ててくれれば利益になる。
これは非常にリスキーな儲け方だ。
このように売り上げがユーザーの手に委ねられたコンテンツは、オンラインゲームが近いのかもしれない。
もしくはモバゲーに代表されるSNS型ゲームも、ユーザーに創造を委託しているように思う。
オンラインゲームも初音ミクも、ニコニコ動画もモバゲーも、長期的な存続が非常に危ういコンテンツであることは
いまさら言うまでもない。
ユーザー(作り手・遊び手)の盛り上げ方次第で運営の儲けが決まる。
ゆえに飽きられたら終わってしまう。泥がついたら離れてしまう。

このような不安定なコンテンツで、普通の企業が儲けるのは不可能だ。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/564-29950881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【クローズアップ現代から紐解く、第三者から見たオタクの現状】

2012年3月7日の「クローズアップ現代」で放送された「『激変アニメ産業”聖地巡礼”の謎』」という動画http://v.youku.com/v_show/id_XMzY0NDExNTg0.htmlオタクからのパッシングが多かったので、公式配信はなくなってますが、上記URLから見れます。(YOUKUの動画となりま?...

  • 2012/03/29(木) 01:51:56 |
  • まとめwoネタ速suru

まとめteみた.【クローズアップ現代から紐解く、第三者から見たオタクの現状】

2012年3月7日の「クローズアップ現代」で放送された「『激変アニメ産業”聖地巡礼”の謎』」という動画http://v.youku.com/v_show/id_XMzY0NDExNTg0.htmlオタクからのパッシングが多かったので、公式配信はなくなってますが、上記URLから見れます。(YOUKUの動画となりま?...

  • 2012/03/29(木) 01:51:56 |
  • まとめwoネタ速suru

まとめteみた.【クローズアップ現代から紐解く、第三者から見たオタクの現状】

2012年3月7日の「クローズアップ現代」で放送された「『激変アニメ産業”聖地巡礼”の謎』」という動画http://v.youku.com/v_show/id_XMzY0NDExNTg0.htmlオタクからのパッシングが多かったので、公式配信はなくなってますが、上記URLから見れます。(YOUKUの動画となりま?...

  • 2012/03/29(木) 01:51:56 |
  • まとめwoネタ速suru

まとめteみた.【クローズアップ現代から紐解く、第三者から見たオタクの現状】

2012年3月7日の「クローズアップ現代」で放送された「『激変アニメ産業”聖地巡礼”の謎』」という動画http://v.youku.com/v_show/id_XMzY0NDExNTg0.htmlオタクからのパッシングが多かったので、公式配信はなくなってますが、上記URLから見れます。(YOUKUの動画となりま?...

  • 2012/03/29(木) 01:51:57 |
  • まとめwoネタ速suru

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。