ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメレポート2011】 - 2011年の総括

アニメレポートも2年経過しました。

昨年のレポートを振り返っていたら"まとめ"を発見したので
今回も慌てて追記します。

来年も沢山アニメが見れますように・・・


§2010年放送アニメの大まかな流れ
  では、2010年を通しての振り返りから・・・

 (1月~3月)
   ・魔法少女まどか☆マギカ  ・IS(インフィニット・ストラトス)  ・夢喰いメリー
 (4月~6月)
   ・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)  ・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。  ・花咲くいろは
 (7月~9月)
   ・ロウきゅーぶ!  ・THE IDOLM@STER  ・異国迷路のクロワーゼ
 (10月~12月)
    ・Fate/Zero  ・僕は友達が少ない  ・境界線上のホライゾン

  適当に抽出するとこのような感じでしょうか?
  2011年を代表するアニメはまどか☆マギカあの花はもちろん
  ISロウきゅーぶ!Fateなんかも外せませんよね。
いろいろ挙げられるけど「コレ」っていうのは出てこないかも・・・

  


§2011年度の流行語
  流行語です。ただそれだけ。

  『夢もキボーもありゃしない』
  夢喰いメリーより。
  様々な場面で使えることから一時期はいろいろなところで見た。
  アニメの出演声優は新人とても多く、シナリオも良かったのでとても新鮮な印象が強かった。
  今でもこの言葉を見るとかわいいメリーのキャラクターが思い浮かぶ。


  『一夏のえっち』
  ISより。
  シャルの破壊的な一言。
  昨年の"AngelBeatsの天使"と"化物語の撫子"に続いて花澤香菜ブームを不動のものにした。
  

 『僕と契約して魔法少女になってよ!』 『わけがわからないよ』
 『ほむほむ』

  まどか☆マギカより。
  キュゥべえは数多くの言葉を残した。特に僕と契約して~のくだりは
  秋葉原やイベントでネタにされているのを多く目にした。
  アニメ放送から丸1年経った今でも使われているのには少々胸焼けがする感も否めない・・・


  『まったく、小学生は最高だぜ』
  ロウきゅーぶ!より。
  今の社会情勢ではあまりにも危険な言葉。名言というよりも迷言。
  この言葉が背中に大きくプリントされたTシャツが公式から発売されたが、すぐに販売中止となった。
  「変態という名の紳士だよ」という某名言に近いものを感じる・・・


  『ドクペ(ドクターペッパー)』
  シュタインズゲート、神様のメモ帳より。
  ドクターペッパーが正式名称だが、商標があるためアニメではトクペと呼ばれることも。
  ヒットしすぎて、秋葉原のどこでも買うことのできた飲み物。


  『ホビロン』
  花咲くいろはより。
  凄く俗物的なキーワード。流行らせようとしてる感が強くて逆に流行らなかった。
  使えば使うほどイタい人に見えそう・・・


  『私は友達が欲しいのよ!!』
  僕は友達が少ないより。
  店頭での宣伝PVやCMでも使われていた名言。
  この悲痛な叫びに心が痛む人も多かったはず・・・




今年から来年にかけてオリジナルアニメが流行しそうな兆しがあるけど、
2011年だけでみると大ヒットした作品がなかった印象は否めない。
趣味の多様化はオタクの世界でも顕著なんだろうか?

以下、個人的に好きだったアニメ

・夢喰いメリー
・君に届け 2ND
・フリージング
・Aチャンネル
・アスタロッテのおもちゃ
・ロウきゅーぶ!
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳 参
・うさぎドロップ
・THE IDOLM@STER
・WORKING´!!
・未来日記

個人的にはそこそこ豊作だったなぁ・・・


●関連リンク
 【【2010年アニメレポート】 - 2010年の総括
 【管理人「眼鏡小僧」が見たことのある&知っているアニメリスト

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/558-1bddd75f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。