ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2010年アニメレポート】 - 2010年の総括

このブログでアニメレポートを始めて1年が経ちました。
3月から始めたので12月で10回分です。
これからも月一更新で頑張りたいなぁと考えています。

さて、せっかく2010年放送のアニメを全部カバーしたので、
2010年度のアニメを全部総括していきたいと思います。

特にこれといった企画はないのでスルー推奨。



§2010年放送アニメの大まかな流れ
  まずは3月から振り返って、今までにどんなアニメがあったのかを振り返ります。

 (1月~3月)
   ・とある科学の超電磁砲  ・ソ・ラ・ノ・ヲ・ト  ・刀語
 (4月~6月)
   ・Angel Beats!  ・けいおん!!  ・薄桜鬼
 (7月~9月)
   ・ストライクウィッチーズ2  ・学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD  ・アマガミSS
 (10月~12月)
    ・とある魔術の禁書目録Ⅱ  ・侵略!イカ娘  ・俺の妹がこんなに可愛いわけがない

  適当に抽出するとこのような感じでしょうか?
  2010年を代表するアニメは
  『とある科学の超電磁砲』『Angel Beats!』『けいおん!!』
  『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』

  になるのではないでしょうか?
  (禁書目録は2009年度、逆にけいおん!は2010年度に入れてみました)



§2010年度の流行語
  流行語です。ただそれだけ。

  『ジャッジメントですの!』
  とある科学の超電磁砲より。
  アニメの中では最もインパクトがあり、唯一の決め台詞。
  また、これを発言する白井黒子の声が特徴的なことからブームが起きた。
  また黒子役の新井里美さんにスポットが当たった瞬間でもある。
  また新井さんは7月放送の"オオカミさんと七人の仲間たち"でナレーションを担当し、
  放送開始直後から「黒子だ!」と連呼されることとなる。



  『はっさく~はっさく~ じょうがのはっさく~♪』
  おおかみかくしより。
  アニメの中に出てくるCMの曲です。
  知ってる人は笑うだろうし、まぁマイナーだから知らない人は知らないでしょう。
  おどけたオオカミがはっさくを持って踊っている様は笑えます。



  『性別:秀吉』
  バカとテストと召喚獣より。
  見た目は女だけど実は男。というジャンルの代表。
  作中に出てくる秀吉という男子はみんなから女の子と間違えられる。
  また、作中では「秀吉の性別は男でも女でもなくて秀吉」という旨の話がある。
  アニメの中ではあまりスポットが当てられなかったが、原作ファンは大いに盛り上がった。
  まぁ正確には盛り上がったのはラノベが発売された去年とかなんですけどね・・・
  それでも「バカテスといえば秀吉」は鉄板です。
  
  

  『天使ちゃんマジ天使!』
  Angel Beats!より。
  あだ名が天使で本人も天使のよう、これぞまさに天使ちゃんマジ天使。
  放送開始直後から使われていたようだが、実際に広まったのは話が中盤に入ってから。
  天使の内面がたくさん描写され、かわいいのでそう呼ばれるようになった。
  放送終了後も人気絶頂の天使ちゃんだが、肝心の本編はもう忘れられているような気がする。
  「天使の激辛麻婆豆腐の素」という食品が販売され、初日で完売したのはいい思い出。


  『山田』
  B型H系とWORKING!!より。
  4月放送のアニメ"B型H系"のメインヒロインと、同じく4月放送のアニメ"WORKING!!"のサブヒロインの苗字。
  BHでは久しぶりに田村ゆかりが主役の山田を担当している。
  WORKINGでは中盤から登場するクセのあるキャラクター(本名かどうかは不明)
  あまり人気のなかったBHと、放送局が限られていたWORKINGのキャラクターということで、
  ピンとくるひとはアニメ通。・・・ってあれ?つまりは流行語じゃないような?



  『パンツじゃないから恥ずかしくないもん!』
  ストライクウィッチーズ2より。
  本来なら2009年度の流行語ですが、あまりにもインパクトがあるので今回でもいいのでは?
  もはやお馴染みですね。2期はあまり人気がでなかったですけど・・・
  それでも映画化決定してます!
  ちなみにパンツじゃないから・・・は公式で使用されているキャッチコピーです。



  『んでんでんでwww』
  迷い猫オーバーランより。
  主題歌の歌い出しの歌詞。久しぶりに電波ソングがクリーンヒット。
  同じく「調子に乗っちゃダメー」「はーっぴぃにゅうにゃあ~」の歌詞もヒットした。
  ただし、アニメの放送局が限られていたため大流行はしなかった。



  『絢辻さんは裏表のない素敵な人です』
  アマガミSSより。
  一番最後に登場したヒロイン綾辻さんが主人公に言わせた言葉。
  頭脳明晰、容姿端麗、清楚で真面目で生徒会長系キャラの綾辻さんの意外な一面が見えたときに
  使われた台詞なので、非常にインパクトが強かった。
  個人的には「教官!」「膝の裏」「まんま肉まん」も流行語に乗せたいところですが・・・



  『~イカ? ~ゲソ!』
  侵略!イカ娘より。
  イカ娘の口癖?方言?そんな感じのもの。
  簡単にまねできるので流行した。しかし作品自体はそれほど盛り上がらなかった。
  「エロくないかわいさ!」「インデックスと似てる!」とも言われていますが果たして・・・?



  『映画化決定!』
  映画化が決定した深夜アニメ。
  今年は何かと映画化ブームでした。来年以降にどんどん映画化されますが儲かるのでしょうか?w
  以下、現在映画化が決定しているアニメ
  ・けいおん!!  ・そらのおとしもの  ・ストライクウィッチーズ2
  ・ハヤテのごとく!  ・魔法少女リリカルなのはA's




2010年もアニメ三昧だった気がしなくもない。
あまりインパクトのあるアニメはなかったけど、なかなかバラエティに富んだ一年だった。
今年を終えて、見た事のあるアニメは約200本になりました。
そろそろパンクしそうなので、地味なアニメはどんどん忘れてる気がします・・・

あと個人的に印象的で好きだったアニメを挙げておきます。

・いちばんうしろの大魔王(4月)
・会長はメイド様(4月)
・WORKING!!(7月)
・あそびにいくヨ!(7月)
・RAINBOW 二舎六房の七人(7月)
・伝説の勇者の伝説(7月)
・おとめ妖怪 ざくろ(10月)
・そらのおとしもの f(10月)
・もっとTO LOVEる(10月)

また来年も良いアニメが見られますように・・・


関連記事

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/516-b1baa638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。