ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

あらゆるソフトを最新バージョンに更新して、脅威に備える

最近はGENOウイルスなどが登場し、常にソフトウェアを
最新の状態にしておくことが望まれています。

しかし、パソコンを使えば使うほど、たくさんのフリーソフトを抱え込んでいるのではないでしょうか?

メールソフト、ブラウザ、プレーヤー、JAVAやFlashなど、挙げればきりがありません。

Windowsのアップデートは常にOSが監視してくれていますが、
それ以外は基本的に手動で処理しているのでは?

今回は、あなたのパソコンにインストールされている
あらゆるソフトウェアのバージョンを把握し、最新のバージョンに更新するフリーソフトです。



Secunia PSI

ダウンロードはコチラから。

個人利用に限り無料で使えます。
2009年8月から日本語版が出ているので、操作は全て日本語で行えます。

インストールしたら「スキャン」してみてください。
結構時間がかかりますが、パソコン内のほぼ全てのソフトウェアのバージョンを調べてくれます。

ソフトどころか、ドライバ系まで調べてくれるのはいい感じです。
ただし、もともと英語圏のソフトなので、国内のソフトには対応しきれていないことがあるそうです。

対応しているソフトの一例
・Office系ソフト全部、Adobe系ソフト全部、JAVA系統
・Spybot、Avira、ClamWin
・GOMプレーヤー、VLC、WMP、QuickTime
・IE、Firefox、Sleipnir、Opera、Chorome
・Media Go
・Lhaplus、Lhaz、7-Zip
・MP3Gain

まぁ聞いたことのないソフトも多数あると思いますが、要するにほとんどなんでも調べてくれます。

さらにこのSecunia PSIのソフト自体が、ブラウザのような役割を持っていて、
ソフト上でアップデートをクリックすれば、自動的にインストーラーをダウンロードしてくれます。

つまり未アップデートのソフトを起動しなくても直接最新のソフトを取ってくることができるのです。


インストール後は、スタートアップに登録され、Windowsと一緒に起動します。
常時起動しておく必要はないと思いますので、
スタート⇒すべてのプログラム⇒スタートアップ
からショートカットを消してしまっていいと思います。

関連記事

テーマ:無料で便利、フリーソフトとウィンドウズの小技 - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/398-15fb7ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad