ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の高機能ケータイを省エネで使う方法

最近の携帯電話は高機能です。

ゆえに使わない機能があったり、余計なサービスが付加されていたりします。

ところで、電池残量がパーセント表示されるようになった際、苦情が大量に発生あったそうです。

より便利さを求めて、電池残量をパーセントで細かく表示できるようにした結果、
電池の減りが早い(寿命が短くなった)という苦情が出たそうです。

まぁ実際は、3段評価がパーセントになったための誤認ですけど・・・
(例えば電池残量60パーセントって少なく感じますが、3段評価だとまだ「3」です)



それは置いといて、実際問題として電池持ち(電池使用可能時間)は短くなっています。

なぜなら、ケータイの機能が日進月歩で進化しているのに対し、電池は数年前からほとんど進歩していないからです。
(基盤とか物理的機能の面で省エネ化はされているので、まぁギリギリちょっとマイナスな感じ)

とすると、使い手であるユーザーが自ら省エネな設定にすることが、電池持ちに繋がります。

なんだか前置きが長すぎですね・・・

たいしたこと書いてないけどまとめ


§ 携帯電話を省エネで使う小技

  ・画面のバックライトをOFFに設定する
   (省エネ効果絶大です。合わせてボタンライト消灯も効果大です)

  ・オートGPS機能をOFFに設定する
   (定期的に位置情報を送信する機能。地図アプリのGPS(現在位置)は別途で機能します)

  ・ローミング設定を「3G」に設定する
   (3Gは"国内"通信専用の設定です。GSMは"海外"通信用の設定です。自動は自動で切り替えます。
    初期設定では"自動"に設定されています。通常、国内にいる場合は3Gが自動的に選択されますが、
    圏外にて3GとGSMを探索するので、電力を消費します。
    また、国内では使えないGSMは3Gの8倍の電力が必要らしいので、設定であらかじめ3Gにしておくと
    省エネ効果が期待できます。)

  ・画面表示時間を短く設定する
   (一定時間操作しないと画面が暗くなったり、消えたりする時間を短くします。
    ただし、1秒などにして常に点滅していると、逆にエネルギーを使うので、
    5秒程度で設定したほうがいいです。もっとも、省エネ効果はあまりないですけど・・・)

  ・充電中は使わない
   (省エネというか、電池の質を保つ方法です。
    充電と放電を同時に行うことは、電池に非常に負荷がかかり寿命が短くなります)

  ・充電は一日一回
   (電池の寿命は、基本的に充電回数で定められています。
    つまり、何年使えるか?ではなく、何回充電できるのか?という指標です
    依存症などの面からも、使用は充電一日一回程度をオススメします)

  ・充電は使い切ってから完全に充電する
   (せっかくパーセント表示されるようになったのですから、きちんと使ってから1度に充電する
    ことを強くオススメします。ただし、0パーセントではなく、5パーセント前後から
    100パーセントにするほうが電池に優しいです)


なんだか、すごくてきとーなまとめになってしまった・・・
まぁやらないよりやったほうがマシだよ~というぐらいです


関連記事

テーマ:情報・裏技 - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/378-803e475d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。