ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

劇場版リリカルなのは 公開!

昨日、1月23日は、リリカルなのはの劇場版公開日でした。

私はおそらく、2010年1月23日という日を忘れないと思います。

それは、映画が印象的だったわけではなくて・・・

その日に起こった全てが印象的で、ショッキングだったからです。

これは、そんな一人のなのは厨の記録である。



今日という日は、リリカルなのはの歴史において、一つのターニングポイント、
いや、記録に残せる一日の一つだったように思える。

公開劇場数は、全国19劇場。
うち2つの劇場では、声優さんの舞台挨拶もありました。


私は20年ほど生きていますが、映画館に行って、映画が見られなかったのは初めてです。

もっというなら、今日見られない映画の列に4時間並んだのも初めてです。

さらには、映画のパンフレットや劇場限定グッズを映画を見てないのに買ったのも初めてです。

そんな初めてを体験したのがリリカルなのはだったのです。


そして、現代は情報社会です。
携帯電話やパソコンからさまざまな情報をリアルタイムに入手することができる時代です。

私も「情報は力」だと思っています
が、今回は公開初日。
情報は電車の中での携帯電話のみとなりました。


あれは、12時20分、山手線車内でのできごとでした。

昼の時点で本日上映分のチケット完売
(さらに仙台の劇場では、劇場限定販売グッズ完売

こんな衝撃は、人生の中でもそうそうありません。

さらには、グッズだけなら買えるという情報。

私は、映画のグッズは映画を見た後か、その直前に買うものだと思っていたのですが、違うのでしょうか?
たとえ映画を見ていなくても、グッズだけ買ったりするものなのでしょうか?
また、本日分のチケットを持っていなくても、劇場内の売店でグッズが買えるのでしょうか?

こんな疑心が山手線の中(の私の中)に渦巻きました。

しかし、情報源は信用できる人物2人のツイッター。

言い表せぬ不安を感じながら、劇場に到着しました。


映画館「シネ・リーブル池袋」で出会ったのは、人!人!!人!!!でした。

高級デパート?の洗練されたデザインのエントランスには、大量の人が列を作っていました。

このとき、私は後悔した。なのは厨を甘く見ていた!と。

そして確信もしました。今日は見れない・・・

列整理はずさんなものでした。特に指示はなし。むしろ同胞たちが、無言の意思疎通・以心伝心で
列を形成しているように感じました。

そして、私も何も疑うことなく並びました。この列はなのはの列だと確信できたのです。
(まぁ似たような男ばっかりの列を見つけたのが本音ですがw)

スタッフによると、本日分チケットは完売らしい。
さらに話を聞いてみると、グッズは買えるとのこと。

列は一人身の人と制服の高校生?が多く、礼儀正しい?沈黙が保たれていました。

そこへ並んで1時間。正直つらかったですが、意地でがんばっちゃいました。
これがなのはの力なのだろうか・・・?

エントランスでは、一部のお客さんが不思議そうにこちらを見ていました。
さらに、映画を見に来たお客さんは、ポスターをいぶかしげに見つめ、ちらりと列を見て、
なんともいえない表情でその場を去っていました。

列の長距離移動では、ベビーカーの家族連れが巻き込まれていました。
今日は休日。家族の皆様はさぞ驚かれたことでしょう。

さらに並び続けて、3時間が経過。
ついに劇場のある8階フロアに到着しました。
そこで、チケット購入とグッズ購入に分かれます。

本当なら、明日分のチケット購入列に並びたかったですが、あいにく用事あり。
泣く泣くグッズのみの列に並びました。

さらに並ぶこと1時間。
ようやくグッズを売っている売店に到着。

・オフィシャルガイドブック
・缶入りチャームコレクション(5つ)
・メタルブックマーカー(2種)
・環状魔方陣テープ(2種)
・クリアファイルセット
※合計¥7450円※
(待ち時間4時間)

なんかもうね・・・映画見てないのによくわからない満足感を得ましたw

そして重くなったかばんを引きずり、秋葉原へ向かう眼鏡なのであった・・・


私は、この2010年1月23日を忘れない。

そして、絶対に劇場でなのはを見る。

たとえテストや就活があろうとも、こればかりは譲れない。


・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

早く見たいなぁ・・・・

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/359-5e15e5cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad