ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合同説明会(マイナビ)に行ってきたんだよっ

初めての説明会だったんだよっ

感想は「2回目はない。1回行けば十分だ」と心身ともにそう思いましたw

でも1回は行ってもいいんじゃないかなぁ。
成人式じゃないけど、こういうイベントって一生に一度しかないんだしさ・・・

今日ビックサイト行った人はお疲れ様です。大粒の雨の中帰るのマジで鬱だった・・・

以下私的日記(私的じゃない日記ってあるのか…?)
以下、メモ、、、


○公演を聞いた企業
 ・KDDI
 ・NECモバイリング
 ・富士ゼロックス
 ・ユビキタスエナジー
 ・東京ドーム
 ・パナソニック電工
 ・東芝




 KDDI

  朝イチで話を聞きに行った。要予約。
  『総合通信事業者』ということで、「ワンストップで総合的に運営できる」のが強み。
   ⇒15のエリアを1社で担う『オールラウンドプレーヤーに』
  FMBC(固定・移動通信、放送のコンテンツをいつでも使える)の実現!
  
  自立・自律的な人。自分の考え方(ポリシー)がしっかりしている人。
  自分のやりたいことができる会社への就職を! 会社の目標=自分のやりたいこと

  エントリーシートは『強い志望理由を』。2011年度は225名を採用予定。


 NECモバイリング

  あいた時間にフラフラと散策したところで遭遇。
  NECのグループ会社。ポケベル時代から事業が始まり、現在は携帯電話の販売が主。
  ショップ(ドコモの代理店)経営、基地局の設置、保守、が主たる事業。
  「固定通信」+「移動通信」⇒FMC  ホームネットワーク(家電ネットワーク)の形成

  採用情報:今年は販売を募集。
       基本は店舗販売職なので、勤務地は都内のみ。


 富士ゼロックス

  席の後ろで立ち見しました。
  なんかメールとかもらった記憶があったので。ちょっと興味もあったので。
  法人向けコピー機販売が主かな…
  BtoB企業なのに名前くらいは知ってる巨大な会社…

  強みは、
  ・大量に違う印刷を行うこと。
    例:料金明細、カスタマイズダイレクトメール(顧客ごとに趣向を変えた広告を掲示)
  ・海外拠点が多いので世界同時印刷ができる。
    例:世界同時発売の機械のカタログや、取扱説明書の印刷
  ・海外拠点が多いので、同日に印刷物を配布できる。
    例:全国同時発売のゲームのビラなど
  ・新技術の開発・提供。
    例:英語の本をコピーすると、日本語に翻訳されて印刷できるなど
  ・生産、販売、保守を一社でこなす
  
  
  ほしい人材は『自ら考え、行動する人』
  「指示待ち人間」はいらない、とはっきり言ってました。
  昨年度採用数は200人。今年も同じだけ採用予定。
  年度別で採用人数を変えるようなことはしないらしいです。



 ユビキタスエナジー

  ブースの雰囲気がちょっと変わっていた(異常)だったので聞いてみました。
  キャッチセールス的なノリで話を聞いたので、最初はどんな会社かまったく分かりませんでした。
  そして、話を聞いても何をしている会社なのかよく分かりませんでしたw
  2005年開業、2009年3月株式上場
  と、非常に新しいベンチャー?ビジネスです。



 東京ドーム

  興味本位。パナソニックの説明会会場の隣だったので、時間の合間に聞きました。
  時間つぶしに聞いたくせに面白かったから困る…。時間不足だったので後半10分は聞けませんでした。

  まず、この会社が運営しているのは東京ドームだけではないということ。
  東京ドームという会社は、ラクーアをはじめとする娯楽産業。
  お客様に、アトラクションやショップなどのサービスと、場所を提供するのが仕事です。
  ジャンルとしては東京ディズニーランドなんかと同じ業種です。

  一番利潤をあげているのは、ライブのために場所(主にドーム)を貸すこと。
  そしてアトラクションと、施設のあいている時間に自社企画を実施し、集客すること。
  
  仕事内容は「営業」と「保守」に分かれるといえばいいのかな?
  売り場の企画運営をやるか、アトラクションなどの施設を弄るか、の二択。
  詳細を書いても、このブログでは意味無いので割愛。
  でも勤務地は都内になるんじゃないかなぁ…
  ちなみに『新卒のみ採用』なので、新卒者以外はエントリーできません。



 パナソニック電工

  大手家電メーカーということで、事前予約して参加。
  感想「ひたすらアラウーノの話をしました」終わり。 
  まさか説明会で眠りかけるとは思いませんでした…。パナソさんごめんなさい。
  いかにして便器を作ったのかを熱弁されてもちょっと困ります…。
  苦労の一つに、本物に近い汚物を作ることです。とか言われても困ります。
  女性若手社員の方、お疲れさまでした。
  サブタイトルに「経営」とも書いてあったので、経営学を話すのかなと思ったんですが・・・
  プロジェクトXの「ウォシュレットを作った男」を思い出しました。

  一応、後半10分で言っていたことのキーワード
  「真・お客様主義」「生活を空間で考える」『想像もしていたなかった「モノ」を作る』
  「社員稼業の主人公として」「衆知経営」「全員経営」



 東芝

  家電メーカーの一つ。ということで事前予約をして参加。
  一日中歩き回って正直フラフラでした。
  そんな疲れを吹き飛ばすような素晴らしいプレゼンでした!

  「人と、地球の、明日のために」で有名な東芝。
  最近はノートパソコンのdynabookが人気です。
  しかし、ライフラインの管理システムや、エレベーターの管理システムなども作っています。
  売り上げの半分は海外利潤。モノが飽和している国内から国外へのシフト

  社内カンパニー制を採用。
  パソコン、電力、社会システム、家電、など商品のジャンルごとに社長が存在する経営業態。
  よって東芝に就職しても「白物家電」を扱うような業務に就くことはない。
  制度の特性から「多様な人材が活躍できる」⇒多様性の推進

  3月にインターネット選考を実施(国語・数学のWebテスト及びエントリーシートの提出)
  のちに面接(全て個人面接)⇒部門別面接と英語のテストを実施
  4~5月には内定が出る。


ふぅ…。慌ただしく書きましたが、絶対に参考にしてはいけません。
きちんと自分の耳で聞いて、公式サイトで調べてください。

関連記事

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/326-bf80c097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。