ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

『くりぽと』のレビュー

 出版社 :GA文庫(ソフトバンククリエイティブ)
 タイトル:くりぽと すくすく☆魔法少女塾
 著者名 :小幡 休彌 (おばた やすみ)
 イラスト:八重樫 南 (やえがし なん)
 発売日 :2009年10月31日


 感想とか⇒
§内容
  成績優秀で子供嫌い、イタズラ好きで呪術の使える高校生が主人公。
  ひょんなことから小学生魔法少女の通う塾に講師アルバイトをすることとなってしまう。
  落ちこぼれクラスに配属された主人公に手を焼かせる、一癖も二癖もある魔法美少女達。
  と、今回もわりとありがちな内容です。


§購読理由
  表紙と挿絵にちょっと魅かれました。
  購入当時は他の買い物で少々テンションが上がってましたが、
  とりあえず、今年の衝動買い3回目です。
  ケチな私に衝動買いさせるとは、たいしたものです・・・


§感想
  今回もイラストに騙されて魅かれて買ってしまったので内容は特に問いませんw
  とりあえずロリコン&魔法少女属性ホイホイ小説であることは間違いありませんねw
  内容自体は確かにありがちですが、いい意味で王道小説といえなくないので、
  安心の安定性があります。
  書き方は、まさに現代ライトノベルといった感じ。本当に『ライト』な読み応えでした。
  手軽にサクサク読みたい人にオススメです。
  文章は、特にストレスが溜まることもなく、(作者が何歳か知りませんが)極めて常識人な
  作者なんだろうなぁと思いました。
  個人的には読みやすくて、まぁ満足できたので、続編が出ると嬉しいです^^


いざ感想を書いてみると、思った以上に高評価していることに気が付く・・・
最近のラノベが妙に理屈っぽかったり、作者の言い回し(書き回し?)が気に障ることが多いのが原因でしょう。
久しぶりに素直でシンプル、それでいて的確な萌え要素(?)があったと思います。
ただし、薦める相手を間違うと、凄く痛い目で見られそうなので注意したいところですwww

ところで発売日より早く購読しているんだが、ラノベ業界ではよくあることなのだろうか・・・?
関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/299-9e749e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad