ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『まじどら』のレビュー

 出版社:電撃文庫(アスキーメディアワークス)
 タイトル:まじ×どら
 著者名:麻宮 楓
 イラスト:有河サトル

 発売日:2009年8月10日

 感想とか⇒
§内容
  ラッキースケベな主人公が、どこかから来た美少女と一緒に過ごすドタバタラブコメ学園モノ。
  舞台は人里離れた魔法学園。落ちこぼれ主人公と、カワイイ幼馴染。
  と、まぁありきたりな設定とシナリオです。


§購読理由
  表紙と内表紙、挿絵がすごく好みだったから。
  ちなみにラノベを表紙買いするのは人生2回目。非常に貴重な選ばれ方。


§感想
  なかばイラストに騙されて踊らされて買ったので、内容はどうでもよかったりw
  結論からいうと「普通」でした。
  なので、作者が好きだったり、イラストが好きだったりでなければ
  内容ボリュームとしてはもの足りないです。

  キャラはよく立っていて、凄く可愛かったです。かわいさだけなら個人的に満点です。
  ただやっぱりシナリオが残念で、「今時のライトなノベルス」を見せ付けられた感じがしました。


 しかし、ラノベはほとんど読まないからレビューにならんな・・・
 とりあげた作品は一応新作なんだけど・・・
関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/263-c83b41fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。