ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

『パケット通信料高額化に注意』の記事について

記事のソースはこちら→ナリナリドットコム

最近のケータイ電話の通信料が爆発的に増えているという話。

§データを適当に拾いながら解説

・音楽ファイル
 A社(3MB)5,495.7円
 B社(1.5MB)2,704.8円
 C社(3MB)5,368~5,369円

もしも音楽ファイルを携帯電話でダウンロードしたらいくらかかるか?
という表。

普通の音楽ファイルは4~5MBあるが、ケータイ用ということで
若干音質が悪い(容量減少)
一見どこの会社かわからないが、ドコモは1.5MBまでしか音楽ファイルを
扱えないため、B社はドコモの価格。

・携帯向けアプリ
 A社(1MB)1,843.8円
 C社(1MB)1,605~1,606円

ちょっと前に話題になった『メガアプリ』をダウンロードしたら
いくらかかるか?という表。
「メガアプリ」とはアプリ(ゲーム)一つの容量が1MBあるソフトのこと。
ここではauがメガアプリに対応していないので、抜けているB社がau。
ソフト1本で1600円も取られちゃたまったもんじゃないね・・・

記事よりコピペ
さらに詳しく、NTTドコモの場合を見てみると
10MBのiモーション・・・・・・・・・・・ 17,904円
5MBの着うたフル・・・・・・・・・・・・・ 8,920円
2MBのメール添付ファイル・・・・・・・3,592円
(いずれもパケットパックなしの場合)となる。
自分がパケット定額制に加入していたとしても、
メールの送信相手などが非加入の場合には当然この程度のパケット通信料が
発生してしまうので注意が必要だ。


・・・・ちょっと気分が悪くなってきた
皆さんもパケットの使いすぎには気をつけましょう。
関連記事

テーマ:携帯電話 - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/26-83bf7510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad