ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

Windows7(RC)公開開始

Windows Vistaの後続OSであるWindows7のRC版が一般公開され、テストユーザーを募っている。

公開は5月5日より【Windows 7 にようこそ】(Microsoft公式ページ)にて入手可能。

昨年度の記事でも新OSの特徴について書きましたが、その後目立った変更はなかったようです。

すなわちVistaの改良版という方向で発売するそうです。
サンプルのスクリーンショットを見ても、インターフェイスの雰囲気がVistaとほとんど変わりがないです。

しかし先月「XPモード」たる機能があることが分かりました。
このXPモードは互換モードが上手くいかないソフトに対して使う機能で、Win7に仮想OSとしてXPを起動させるそうです。

イメージとしてはMacにWinを入れるのと同じ感じですね。
これにより、今までVistaに移行できなかったユーザーでも安心して使うことができます。
ただ、XPを仮想で動かすので、XPの脆弱性を引き継ぐ問題が出ています。

OS自体の性能は、XPよりVista & 7のほうが格段に上です。
インターフェイスがより良くなったこと、セキュリティー機能の向上はもちろん、
メモリの使い方が良くなったり、OSの要であるカーネルが大幅に進化していたりと
OS移行のメリットはありそうです。

Windows7の推奨スペック要件は1.0GHZ以上のプロセッサ、1GB以上のメモリですが、
Vista利用の感想を見ていると、少なくともメモリは2GB以上積んでおくのが望ましいでしょう。
DirectX 10を使うことも考えると、高スペックは必至か?
関連記事

テーマ:Windows 全般 - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/183-e2de216a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad