ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リリカルなのは」を中心に見る「娘TYPE(ニャンタイプ)Vol.1」と「メガミマガジン6月号」のレビュー

昨日発売の二次元情報誌「娘TYPE(ニャンタイプ)Vol.1」と「メガミマガジン6月号」の内容について、リリカルなのはを中心にレビュー!

これから買おうとしている人は、一喜一憂しないためにも読んでみては?


§それぞれの雑誌の内容(リリカルなのは)

 ・娘TYPE Vol.1
  ・描き下ろしピンナップ(ポスター)(スバル・ティアナ・キャロ)
  ・劇場版PVの紹介
  ・無印と劇場版のキャラクターデザイン比較
  ☆田村ゆかり(高町なのは役)の独占インタビュー
  ・無印&A's&StrikerSのあらすじ紹介
  ・魔法戦記リリカルなのはForceのキャラクターデザイン紹介
  ☆「魔法戦記リリカルなのはForce」のコミックス連載開始!
  ・描き下ろしファンシーシート同梱
  ・同人漫画「はっぴぃすとらいかーず」(作:河南あすか)
  ☆ヴァイスシュヴァルツの限定カード

 ・メガミマガジン(6月号)
  ・ピンナップ(ビジュアルコレクション表紙)(フェイト・ティアナ)
  ☆(都築氏をはじめとする)劇場版スタッフの独占インタビュー
  ・ビジュアルコレクション1.5(無印&A'sのイラストを再収録。描き下ろしなし)
  ☆なのは&フェイトオリジナル下敷(劇場版キャラデザの描き下ろし)

 特に重要だと思ったコンテンツは「☆」にしました。

§劇場版『リリカルなのは The MOVIE 1st』の情報
 2冊を読んだ率直な感想として、公開はまだまだ先なんだな、と思いました。
 スタッフのインタビューでは
 都築「コンテはすべて終わっているので、作画がどんどん進行中」
 田中「当初の予定よりも上映館数を増やし、公開規模を拡大しようと調整している」
 三嶋「本編の制作そのものは順調です」

 (すべてメガミマガジンのインタビューより)
 とのこと。

 田村ゆかりのインタビューでは
 田村「実はこれ(PVの台詞)、イベントの前くらいに急きょ収録したものなんですよ」
 (娘TYPE Vol.1)
 と答えているので、本当にまだ作画段階で、アフレコはまだまだ先のようです・・・
 そして公開はまだまだまだ先みたいですね・・・orz

§魔法戦記リリカルなのはForce
 ついになのはワールドが再起動した形となる「なのはForce」
 ファン待望の第4期となるのか!?また再びテレビでその姿を見ることができるのだろうか?

 3月中旬から(個人的には)大騒ぎだったリリカルなのはの続編・・・
 その片鱗が遂に姿を現しました。
 時代はStrikerSから6年後。なのは25歳、スバル21歳、キャロ16歳。
 主人公はまさかの男!トーマ・アヴェニール。遺跡を旅する15歳。
 サポート役にはアイシス・イーグレット。ミッドチルダ出身の15歳。
 ヒロインはリリィ・シュトロゼック。詳細不明
だが、姿がリインに似てたり似てなかったり・・・?
 そして気になるコミックスの内容は・・・
 いきなり初代リインフォースが1ページ目に!
 あとはまぁ第一話なので、各キャラが挨拶程度に顔見せするだけでした。
 キーワード「エンゲージリング」「銀十字の書」「エクリプス」

§それぞれの雑誌の優劣
 雑誌のボリュームを比べてみると、娘TYPEが2歩ぐらい抜き出ていたように思えます。
 もっとも新創刊の雑誌なので力が入っていてあたりまえなんですが・・・
 一番注目すべきは「魔法戦記リリカルなのはForce」の連載ですが、内容は4期というより「なのは」人気の付属といった感じ。
 インタビューでも作者との友好関係や、角川とのやり取りが書かれていました。
 都築真紀の「なのは4期!」というよりは、皆でコラボした1つの作品ですね。
 物的付録の満足度としては、ヴァイスシュヴァルツのカードよりは下敷でしょう・・・
 と、いうわけで意外なことに「なのは」で見ると、メガマガに軍配が上がります。

 劇場版の記事でもやはり「新参者の娘TYPE」と「古参のメガマガ」とでは差が出ています。
 今回それぞれが得た情報は別なのですが、「リリカルなのはの記事を書く」といったノウハウを
 圧倒的にメガマガが持っているように感じました。

 特に劇場版ではフェイトの魔法教師である「リニス」が出てきます。
 このリニスというキャラ、アニメでは台詞なしで登場。あとはドラマCDの出演となります。
 が、実は無印版のノベルスにも登場しています。
 もっとも、初代なのはのノベルスなんてコアなファンしか読んでいませんし、
 初代なのはは注目を得ていなかったので情報不足なんでしょう。
 何が言いたいって?娘TYPEが誤記事を連載してしまったという話。
 長くなったのでこの辺で・・・
関連記事

テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌

コメント

DWIダウンロードさせて頂きました。
よろしければ相互リンクお願いできませんか?
よければこちらのブログの最新記事でのコメントにお返事お願いします。

http://ririkarumagical708.blog22.fc2.com/

  • 2009/05/02(土) 22:23:08 |
  • URL |
  • ふぇいとぅ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/179-0e0626bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。