ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

【フリーソフト】動画の閲覧・保存・検索・変換のエキスパート『Woopie』

久しぶりにフリーソフトの案内でも・・・

今回紹介するのは『Woopie』というフリーソフトです。

【紹介やダウンロードはこちらから】

どんなソフトなのか?サイトにも書いてありますが、

・独自の動画閲覧保存に特化したブラウザ付属(IEコーポネントかな・・・)
・世界中の動画サイトから動画を一括検索できる
・独自の高機能メディアプレーヤー付属
・独自の高機能メディアエンコーダー(動画変換ソフト)付属

といった感じ。各機能ごとに簡単なレビューでも

§Woopie Video DeskTop

woopie


 このソフトのホーム、メイン画面といった感じ。ここからブラウザやエンコーダーを起動します。
 表示としては、閲覧数の多い動画や人気のある動画のリストを、片っ端からサムネイルしています。
 テレビ欄を見ているのと似ています。暇なときにまず開いてみれば何かしら時間つぶしができそう・・・
 正直なところ使い勝手は微妙・・・。全ての機能を凝縮している画面なので扱いづらいです。
 慣れるまでは苦労するかも(私は使う気ないですw)動作もやや不安定なことがあります。
 ただ、動画を見るきっかけを作るにはいいスペースなのかな・・・

§Webブラウザ
 IE6よりは安定しています。安心して使えるレベルかと。ですが、ページの読み込みが遅いです。
 動画は右下のウィンドウで再生。上のタブで全画面表示もラクラクです。
 調べ物には向かないブラウザですが、大量の動画を閲覧するなら便利です。
 また、動画再生中に関連動画も調べてサムネイルを作ります。
 続き物の動画なら余計な操作なしで連続して動画が見られます。(タグから検索してるのかな?)

§動画ダウンローダー

woopie2

 操作は非常に簡単です。見た動画は右側にリスト化されるので、チェックを入れるだけ。
 複数の動画のダウンロードも選択するだけ。
 このあたりの動作は非常に軽快です。さすが動画保存に特化したブラウザといえます。

§Woopie動画変換ツール

woo3.jpg

 シンプルなインターフェイスでありながら、非常に多種多様の動画変換ができます。
 他の機能もなかなか使えましたが、私はこのツールだけを使っていますw
 最大のメリットとして、変換困難なmp4を変換できることがあります。
 他にもエンコーダーはありますが、どれも一部の動画に対応していません。
 おそらくフォーマットが破損しているのが原因なのでしょうが・・・
 今のところこのエンコーダーでエラーが出た動画(mp4)はありません。また、変換ミスもしていません。

 設定も簡単でありながら、多様な機器用に変換できるのもいいですね。
 動画から音楽だけを抜き出すこともできます(もちろん音質やフォーマットも変えられます)

正直なところ、今回は万能エンコーダーの説明のみにする予定でしたが、使ってみると本体もそんなに悪くなかったので
全機能レビューしちゃいましたw
動画保存といえばちょっと前にはやった『Orbit』や今もはやりの『Craving Explorer』がありますが、
これらよりも機能が充実していることは保障します。
まぁ私は3つともインストールして使ってるんですけどねw(それでもキャッシュから取ってる自分は一体・・・w)

今の動画の扱いの主流は・・・
保存 → → → → → → →「ニコキャッシング」上手くいかないときは「キャッシュ」から直接
変換 → → → → → → →「Craving Explorer」上手くいかないときは「Woopie動画変換ツール」
動画から音声だけを抜き出す→「形態動画変換君」のカスタマイズ版、上手くいかないときは↑

といった感じ。これだけのことができる人なら、メディアの扱いに困ることはないでしょうね・・・
ついでに「極窓」も使えばなお良し。

関連記事

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meganekozo.blog52.fc2.com/tb.php/111-e7e83d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad