ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

StepMania と WindowsVista・Windows7 との相性

ダンスダンスレボリューションのエミュレーター「StepMania」が、
WindowsVista Windows7 と相性が悪いらしい。

普通に遊ぶだけなら問題ないですが、
譜面を作る立場だと不具合が出ているので注意が必要です。

特にWindowsXPで作りかけだった譜面をVista/7に移して続きを作ると、
新規で保存できないトラブルが発生しています。
(もしかしたらVista/7で作った譜面も保存できないかもしれません)

また、保存されているように見せかける詐欺(?)もあります。
自分のパソコンで作っているときは順調に保存されているように見えますが、
フォルダを移動したり、他のパソコンで遊ぼうと思っても譜面が保存されてません。

私もXPで作った譜面をWin7で調整したら保存されなくて困りました。

どうやら、ユーザーアカウント制御(UAC)の機能が邪魔をしているようです。
UACはWinVistaから搭載された機能で、勝手にファイルを上書きできないように制御している
機能のことです。(ソフトを起動するときに画面が暗くなって確認するアレです)

譜面が仮保存されている場所⇒ 続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

ブラウザ戦争の起こらない国、韓国

2008年にFirefox3が公開され、ダウンロード数がギネス記録に登録されたときに
話題になったお話。

世界ではIEとFirefoxの熾烈なシェア争いが続き、
IEはIE6からIE8への移行が急激に進んでいる。

にもかかわらず、IE6の国内シェア率が95%の国があった。
それが韓国である。

こんな記事を見つけた
韓国では「Firefox 3」が全く使い物にならないらしい([N]ネタフル)

内容としては
・IE固有のActiveXに依存(国も民間も)
・IE固有のHTMLに依存(国も民間も)
ということで、IE6以外ではページを表示できないそうです。

しかし、MicrosoftやGoogleをはじめとする企業は、IE6のサポートを終了しており、
葬式イベントまで行っている。


2001年に発表されたIE6は古い。脆弱性の塊だ。
さらにIE6はWindowsOSのエクスプローラーと密接な関係を持っていて、
IE6を入口としてOSを改ざんすることが可能だ。

今後は、
IE6では表示できない世界のWebサイトへの対応
MSが固有のActiveXプラグインを搭載し続ける保障はない
ウイルスや脆弱性などの脅威
他のブラウザを選択できない独占
などの問題が浮き彫りとなりそうだ。

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

フリーソフトの音ゲー『ぱるメロ!』をWindows7(64bit)で動かす方法

フリーの音楽リズムゲーム『ぱるメロ!』は、
Windows Vista/Windows 7では起動することができません。

しかしながら、暫定的な解決策が紹介されています。

ところが、この方法が使えない!
(特にコマンドプロントの処理が上手くいかない!)
という人もいると思います(まぁ自分がそうなんですけどw)

上記とは少しだけ違う方法で起動することができたので、紹介しておきます。


続きを読む

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ