ブログパーツ

眼鏡小僧の独り言

パソコン関連や深夜アニメ、イベントで買ってきた同人誌のレビューなどをする情報配信ブログです。 ※閲覧推奨環境 Windows7 64bit Firefox

test

test

新品の Androidスマホ で最初にやっておいたほうが良さそうな事

新しいAndroidスマホを買ったのですが、
調べているうちに色々とやっておけば良かったと思う事がでてきたので箇条書き。

続きを読む

【C87】コミックマーケット87 防犯カメラ本で参加します。

2014/12/30(コミケ3日目)火曜日 東W31b

今回もSuperImaiRacingTeamにて本を出します!

防犯カメラの本~こんなトコから見ているぞ!~


当日は眼鏡小僧も売り子していますのでよろしくお願いします!!!
あと、防犯カメラの実機を持参しますので、興味のある方は触っていってください。

その他、新刊が全部で5冊もあります!!
お品書きを貼っておきますのでこちらも手にとっていただけると幸いです♪

C87 2014年冬のコミケ


コミックマーケット87の当選のお知らせ】(スーパーイマイレーシングチーム(SIRT)オフィシャルサイト)

冬コミ当選したそうです・・・

場所は 3日目 火曜日 東W31b
なんとシャッター側のお誕生日席じゃないですか!?

防犯カメラの本の中の人、今冬もなにかを頑張りますのでよろしゅう・・・

これは犯罪に近いのではないか? SonyのXアプリに新搭載"PlaceEngine"




久しぶりに すべてのプログラム を覗いてみたら PlaceEngine というソフト見覚えのないソフトが
インストールされていた。

調べてみると、Sonyの音楽管理ソフトXアプリのアップデートにて勝手にインストールされるソフトらしい。
(2011年にはLISMO!のアップデートについてきたらしい)

ユーザーの同意なしにexeファイルをインストールするのはどうなのか?
非常に疑問が残るところだが、私が最悪だと思うのはその機能である。

なんとWi-Fi(無線LAN)のGPS機能を利用して、ユーザーの現在位置を特定するソフトだというのだ。
Sonyいわく「現在位置が分かれば、より有益な情報を効率的に見つけることができる」との事だが、
使い手に黙って位置情報を送信できるソフトをパソコンに組み込むとは・・・
個人情報を収集するソフトを勝手に(しかも分からないように)インストールするのは
犯罪に近いだろうし、何よりとても危険だ。
もし自宅で位置情報を送信してしまっていれば、自宅の住所が分かってしまう。

しかもSonyは情報流出の前例がある、個人情報の管理について今もっとも信用できないメーカーである。

さらに2011年当時の記事では、無線LANの通信を不安定にしたり、
まったく繋がらなくしてしまったりと、デバイスとの相性の悪さも懸念されています。

コントロールパネルの プログラムの追加と削除 を使えば
レジストリにゴミも残さず綺麗さっぱり削除できるとの事ですが・・・


続きを読む

スパイウェア「RelevantKnowledge」の感染経路

昨年度の10月に『「RelevantKnowledge」というスパイウェアの対処・駆除方法』に関する記事を書きましたが、
その記事に関してちょっと気になるコメントを頂きました。
なんと『おそらくですが、自分はこのソフトで拾いました』だそうです。

数少ない貴重なコメントだったので、思わず実証してしまいました。
『人柱』になりました。つまり自分が実験体になったわけですw

§実証(実験?)
  ・情報より問題のソフトをダウンロード(インストーラーでした)
  ・Avira AntiVirにてインストーラーをスキャン→異常なし
  ・Spybotにてインストーラーをスキャン→異常なし
  ・インストーラー起動
  ・問題なくインストール完了・・・
  ・と、思ったらSpybotSDがなにやら検知しました!【資料画像①】
  ・「変更を遮断」を選択。事なきを得ました・・・
  ・が、もう一度Spybotが起動。さらにIE起動→IEフリーズ【資料画像②】

 前回調べた結果で「RelevantKnowledge」は海外プロキシを強制経由させるソフトでした。
 自動起動したIEは

 (https://post.securestudies.com/campaignstatus.aspx?campaign_id=299&os_type=5&ver=1.0.0.78&mon=7&time=22719&exe_name=rkinstall.exe&fs=NTFS)
に繋ごうとしました。例のプログラム(.exe)の名前やMarketの文字がアドレスにありますね。
 このソフトがどんな方法でそれを実行するのか?専門的な部分は私ではわかりません。
 が、今回の実験で、インストール後に「RelevantKnowledge」が起動し、かつSpybotが検知することが分かりました。

 スパイウェアが含まれていたソフトについてですが、配布元がきちんとした企業のようです。
 なので、このソフトはマーケティング会社がソフト配布と引き換えに顧客情報を入手していたのかもしれません。

 なんにしても、RelevantKnowledgeは決して無作為にばらまかれたスパイウェアではなく、
 ユーザー側がきちんとした対応をしなかったことに原因があります。
 また、フリーのソフトを扱う上でこのような被害を受けることは、あらかじめ了承しておかなければならないことも事実なので、
 今回の件で非があるのは100%ユーザーです。
 間違っても配布サイト及びソフトを非難してはいけません。


§最後に
 こんな弱小ブログに情報提供いただき本当にありがとうございました。

 また、本当に最後の最後になってしまい申し訳ないのですが、「齋藤 毅」様からいただいた最初のコメントはとても嬉しかったです!
 当時からずっとコメントを返せずすみませんでした。


ブログ開設

さて・・・どうしようもない状態に陥っています(汗)
まあ初めてのブログなんてこんなもんなんでしょうね・・・
なんていうか、その・・・ブログの先輩たちは凄いんだなぁと
半年後、あるいは一年後にこのブログを見た自分はどう思うのかなぁ・・・
やめてる可能性大(笑)
まぁ書きたいネタはたくさんあるし、ブラインドタッチも出来るからストレスなくカキコできるけど・・・ねぇ
絵文字が使えないのはイタいです...

最後に・・・
偶然でも冷やかしでもなんでもいいんですが、このブログのカウンターを回し、この記事を見たあなたは、僕をかなり喜ばせてしまったのであしからず・・・

FC2Ad